革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

最初は電子書籍化に反発心を抱いている人も読めば変わる

ビル

私は本を読むことが大好きで、子供のころから本を読んでいます。
特に小説が好きで、本を読むことは私のストレス解消になっています。
最近では若い人たちの活字離れが言われていますが、私に至ってはそんなことありません。
電子書籍化のことを知りたいのならこちらをご覧ください。
どちらかというと私は、活字中毒なのだと思います。
そんな私は数年前から、衝撃的な言葉を耳にするようになっていました。
それが本の電子書籍化です。
本の電子書籍化と聞いて、私は違う意味で興味をそそられました。
それを読みたいというのではなく、反発心からいったいそれはどういうものなのかと気になったのです。
私のように、電子書籍化と聞いて反発感を覚える人はいると思います。
しかし実際にそれを読んでみると、考え方は変わってくるのです。